基礎カリキュラム

経験別に基礎力を鍛えます。初めての方には道具の使い方、水張りの仕方から説明し、制作に慣れることをテーマに授業を進行します。経験者は弱点を鍛えることをテーマにとしていきます。

デッサン力強化カリキュラム

徹底的に弱点を補強。模写や描き出しの訓練など独自のカリキュラムで一段とパワーアップ!課外授業では動物園や公園、美術館などに出かけ、スケッチや資料集めをします。

実技個人面談と学期末コンクール

学期末にはコンクールが実施され、自分の現状の実力を知るための機会となります。実技についてや大学についての質問、1年間の具体的な勉強方法など、個人面談でじっくり話していきます。

立美祭大作週間

自由制作、デッサン・着彩などから10日間かけて納得のいく作品を作ります。立美祭ではこれらの作品を展示し、大賞ほか各賞を学生投票により決めます。

学科+実技担当による三者面談

志望校合格のために最も効果の上がる学習方法を面談で話し合い、豊富なデータを参考に生徒各々の受験のスケジュールを組み立てていきます。

VTR・PCでの大学専攻説明会

各専攻の大学教授を招き内容を分かりやすく説明。自分の目標を明確にします。

公開コンクール

多摩美・武蔵美の代表的専攻の入試を想定した模擬試験です。最適なシュミレーションとなります。

入試直前特訓

入試日程に向かい各大学、各専攻の出題予想問題を繰り返し制作します。1月から夜間部生も昼の時間帯に参加し、実技時間の増強を図ります。

閉じる